忍者ブログ
おかげ様ブラザーズのVo、kinta minoのブログ。
[36] [35] [34] [33] [32] [31] [30]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5511c483.jpeg
昨日、今回のフルコンプリートライブの打合せが、舞監の後藤が籍を置くデカナルという会社の一角を拝借して行われた。
会うや否やシリコダマ引き抜かれんばかりに怒られた。
「シリコダマ引き抜かれんばかり」に怒られたという事は、後藤はそれはもう猛烈に腹が立っていたんだろう。だって「シリコダマ引き抜かれんばかり」に怒られたんだから。

俺の田舎では昔から川で暗くなるまで遊んでいると、どこからとも無く「もう暗いのに早よいななんだら(早く帰らないと)ガタロにシリコダマ抜かれるど〜!」と野良仕事を終えて帰る大人たちの声がした。その声はどこのオヤジかオバハンかわからない、というかきっと子供たちが遅くまで川で遊んでるそんな光景を見た大人は誰かれ構わず注意を促す声をかけていたからどこの誰かは知る必要もなかった。しかし、大人たちはそれがどこの子供なのかという事をきちんと把握していたらしく、その証拠にしばらくすると母がえらい剣幕で向かえに来たりした。
ガタロとはカッパの事でケツの穴から手を突っ込んで引き抜かれるシリコダマとはきっと魂のことだったんだろう、それを引き抜かれるという事は『死』んでしまうということだ。そういえば水難事故にあった死体は肛門が大きく開いていると聞いた事がある。真意は定かではないが。

話を戻そう。
後藤が、俺が肛門を開いて死んでしまうくらいの勢いで何をそんなに怒っていたかと言うと、このブログを再開せよという半年、いや1年越しの命令を「そうやな。ふんふん。わかったわかった。」などと言いながら一向に再開せずのらりくらりしていたその俺の自堕落さ加減に怒っていたのである。

後藤「きんたさん!ええ加減にして下さいよ。ずっと言うてるやないですか、『ブログ書いて下さ い』って。なんで放ったらかし…1年半も…もう笑けてくるわ…ふふふん、なんで書きませんの。」

俺「そんな別にみんな見てないやろ。スマイリーのブログみたいに有名人が登場するわけでもないし、福井や金子みたいにレスに優しい返事送るわけでもないし、第一毎日毎日事件は起こらんやろ、今日俺が何喰ったかとかいちいち知りたいか?」

後藤「俺は別に知りた無いですよ!そんなもん肥満体が何食べようと血糖値が上がろうとどうでもええんですよ!そんなことと違いますやんか!思ってる事でええやないですか!」

俺「ずーっと考え事してるわけでもないし、ぼーっとしてる時の方が多いしなあ。」

後藤「ほな『今ぼーっとしてます』言うて書いたらええやないですか!」

俺「ブログ書きはじめたらもうぼーっとしてないやん。」

後藤「知らんがな!何でもええから書け!デブ!肥満児!魔神ブー!高木ブー!高木東六!シリコダマ引き抜くぞ!」


俺「もう〜なんでそないにキャンキャン言うてんのんなあ。俺がブログを書かへんからってチケット売れてないわけでもないやろ。」

後藤「一昨年、去年と比べて伸びて無いんですよ!チケットの売れ行きがよくないんです!だからブログを書いて下さいって言うてるんですよボケ!」

俺「え〜!?チケット売れて無いの?あかんやん!今回も死ぬほど楽しいのに、なんで?」

後藤「だから〜、ブログ書かへんからですやん。」

俺「ブログ?書いたらまた売れはじめる?」

後藤「そうですやん。飛ぶように売れはじめますやん。床抜けるかも知れませんよ。」

俺「なんかわけわからんけど…、とにかく書くわ。思い付くままに。あっ、ライブどんな内容かも書いたろか。」

後藤「それはあきませんやん。考えたら分かるやん。あかんやん!考えろっ!あほんだら!」

俺「ほんで具体的にはどうしたらチケットが飛ぶように売れはじめるの?」

後藤「ファンのみんなに『どうかいっぱい連れて来て下さい。いろんな人に声かけて下さい。』ってお願いして下さいよ。」

俺「そんな無理矢理来てもらっても面白いかどうか分からんで〜。来たい人だけでええんと違うの?」

後藤「せやから、放っといても入るくらいやったらそんなことせんでええやん。けどあかんやろ?満員に入ってもらわんと!」

俺「そないにギュウギュウ詰めでのうても〜。知らん人にはオモシロナイかも知らんし〜。」

後藤「弱気かっ!しっかりせいっ!とにかく満パイになるようにお客さんを連れて来て欲しいってブログに書いとけっ!」


というわけで、チケットがイマイチ伸びていないようだ。
みんなも色んなところに書き込んだり、割り込んだり、ラジバンダリ〜!
そんでライブに連れてきーの、歌の説明しーの。嫁ぎーの。
両方古い!


とにかく、ゆったりした会場よりも満パイのライブハウスで、汗かこうぜ。
っちゅうことで、何しろ年に一回のフルコンプリートじゃ!

もうひと頑張り協力してくれ!

ab0193ec.jpeg
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[01/05 東西南北川です。]
[10/09 のーみそ平和公園]
[06/05 COB-HEY]
[06/05 COB-HEY]
[05/02 ぬかみそ合唱団]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kinta mino
性別:
男性
職業:
ミュージシャン
趣味:
面白がること
自己紹介:
伝説のコミックバンド『おかげ様ブラザーズ』のリーダー&ヴォーカル。バンド復活に伴い当blog open。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(04/20)
(04/24)
(04/29)
(05/07)
(05/08)
忍者ブログ [PR]